HOME>お勉強記録

The Economist 20110122

20110122_CNA117.jpg

今週はSpecial reportがあったので記事数が多かったです。
金曜日に雑誌を持って出るのを忘れてしまったので、読書日は1日少ない4日だけ。
それでも2倍速の音声をききながらの強制速読なので、ページ数だけは沢山目を通せました。
残念ながら理解度は平均すれば5%位?それでも当初よりは音声が聞き取れるようになってきたし、普通に意味が分かるところも増えてきたので、当面辛抱してこの方式で頑張ります。

話題は、能力のある人達はどんどん裕福になっていく世界についてでした。
世界では能力(学歴と密接な関わり有り)が高い人がどんどん裕福になり、そうでない人たちは逆に貧困に陥っていくという流れになっています。

The Ecnomistには書いていませんでしたが、実は日本でもジニ係数(社会における所得の不平等さをはかる指数)が上がっていて、若年層の貧困化を招いています。日本は非正規労働者、ワーキングプアなどの問題があり、貧困率が15%近くあるとされています。
一方で、世界でもbilionaireが増えているように、日本でも裕福層が増えています(ただし、日本の裕福層は世界の裕福そうに比べると控えめ???)。
ちなみに、Global leadersの特集は、ふ~ん、そうなんだ~と思うばかりで、だからどうなのっていうのは残念ながら読み取れませんでした(^^;;;;

今週号の日本の記事は経済財政相として起用された与謝野馨と菅政権について。与謝野氏は以前、「日本の経済は末期癌に冒されている」と書いたこともあるが、咽頭ガンにかかりながらも禁煙していない与謝野氏がその癌の摘出手術の責任者になるのだと皮肉っぽく書かれています。

今号の読破率:57/88記事(64.8%)
今年の読破率:200/303記事(66%)、計4冊

この記事のトラックバックURL

https://kayof521.blog.fc2.com/tb.php/894-d88e3e5c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】