HOME>その他

10年で家電製品が一斉に壊れる恐怖2巡目:洗濯機

洗濯機が壊れた


洗濯機を回しながらお昼ご飯を食べて、サクッと自転車乗りに行こう。
と洗濯機をセットするものの、いつもならモーターが回ってふろ水をくみ上げるのですが、何度やってもふろ水をくみ上げるモーターが回る気配がありません。
仕方なく、普通の水道水で回しつつ、風呂からバケツでお湯を汲んで洗濯機を回します。

お昼ご飯を食べていると、散歩に出ていた夫が戻ってきました。
夫が朝洗濯機を回した時点でもふろ水をくみ上げなかったとのこと。
とうとう壊れたか????

ブログを見ると、この洗濯機2008年7月に買ったものでした。
本体部分の塗装が剥げてさびてきたのでペンキを塗ってきれいにしたのですが、ずいぶん前からふろ水給水ポンプのあたりから時折空気が漏れているような音がしていたので、そろそろまずいかと思っていたので、修理などは考えず、洗濯機を新調することにします。

10年目に壊れる家電


10年目に壊れる家電シリーズ1巡目は以下のようになっていましたw
http://kayof521.blog107.fc2.com/blog-entry-987.html

第1弾:エアコン(2005.08.01)
第2弾:電子レンジ(2005.08.08)
第3弾:炊飯器(2007.03.11)
第4弾:テレビ(2007.05.06)
第5弾:冷蔵庫(2008.07.15)
第6弾:洗濯機(2008.07.16)
第7弾:食洗機(2011.08.08)
番外編:家電じゃないけど、ガスコンロ(2010.04.10)

我が家は1995年7月に結婚、1999年に今の家に引っ越していて、家電が壊れる周期の2巡目に入っています。
でも、さすがに2巡目ともなると、壊れ方にばらつきが出てきますね。

第1弾:炊飯器(2015.07.04)
第2弾:電子レンジ(2016.07.01)
第3弾:冷蔵庫(2017.09.18)

一巡目の家電で残っているのが、
第1弾のエアコン(17年)、第4弾のテレビ(15年)、第7弾の食洗機(11年)ですね。
次に壊れるのはどれか。。。。

機種選定


私はたっぷりのお水で洗える縦型の洗濯機が好き。
そして、物干し竿が3本渡してある服部屋があるので、乾燥機能は要らない。
下娘は身体が大きいうえに厚手のパーカーなどが好みで、これを毎日選択に出すので、洗濯ものの量(重さ)が多い。

こんな条件でどんな洗濯機があるかなとネットを検索すると、やはり日立がよさそうです。
(今のは三菱ですが、三菱は洗濯機から撤退したみたい)
しかも、縦型洗濯機、大型機種の設定が増えていて、各社12kgとか14kgとかまである!
これなら、洗濯を1回で回しきれそうです。

ということで、日立のビートウォッシュ12kg、乾燥機能なしにターゲットを絞り、うちから最も近い府中街道のK's電気へ。



いざ、購入


早速店員さんを捕まえてお値段を聞くと、何も交渉していないのに、表示されている価格よりだいぶお安くなる感じでした。
最近はネットで値段を調べて価格交渉するから、各社ネットに乗せる表示価格は控えめにしてるのかも?

一応、価格コムの方がお安いみたいですがと言ってみると、そのお安いお店は今の洗濯機の処分費とか配送料とかが含まれていないので、記載されていた配送費を足すと、K's電機の方がお安くなるとのこと。

5年保証もついてくるしということで、即決。
このK's電機、近所にライバル店はないからお値段渋いのかなと思ったら全然そんなことはありませんでした!
遠くまで行ったり、何軒もうろうろしたりしなくてよくて、効率的で嬉しいです。

こんな大きな洗濯機、在庫を持ってないだろうと思ってたら、なんと、在庫があるので、今週中に配送してもらえるとのこと。
水・木はスキーで不在だし、金の配送は午後になるとのことだったので、30日(土)の午前中配送でお願いしました。

いやぁ、助かった。
楽しみだわ♪

初使用と設定


29日の設置は、予定より早く業者の方が来られて、あっという間に設置していきました!
前の洗濯機(8kg)に比べて、1.5倍洗えるようになったので、洗濯機の高さが高くなり、背の低い人だと出し入れしにくいのでは?という感じ。
私は女性としては背が高い方なので、問題はありません。

まずはじっくりと取説を読んで、翌日初使用。

【お湯取りホース】
しかし、付属のお湯取りホース(3m)が短すぎてお風呂に届かない。。。
すかさずヨドバシカメラにオーダーを入れて、7mのホースを購入しました。

ふろ水で洗うのは衛生的でないという人も多いですが、水がもったいないので、我が家はふろ水はなるべく捨てない方針です。

【初期設定の水量は水くない】
まず、洗濯物を入れて電源を入れると、洗濯物の量を測って水量と洗剤量を指定してくれるのですが、思ったより少ない???
どうやら、最初モーターがなじむまでは少なめに検知することがあるとのこと。
それ以降も何度か使っても水量が少なめだったので、お好み設定で「水量多め」に設定しました。

【お湯取りとAIモードは排他】
この洗濯機、AI使って洗濯ものの量や汚れ具合、すすぎ具合などで、攪拌時間や水量をコントロールしてくれんですが、お湯取りモード(ふろ水モード)とAIモードは排他なんですね。
そこはちょっと残念。

【すすぎ2回目までふろ水+清水すすぎ】
また、一般的には、最後のすすぎはふろ水ではなく、水道水を使いたい人も多いと思いますが、この洗濯機では、すすぎ2回目までふろ水を使用するコースがあります。
さすがにこれだけだとちょっと不安だけど、このコースにお好み設定で「清水すすぎ」を付けておくと、すすぎの最後の行程で水道水を使ってくれるとのこと。

【つけおきプラスと予約運転】
お風呂の温かいお湯で、長めに漬け置くのが好きな我が家は、漬けおきコースが必須ですが、日立の漬けおきコース(漬けおき+)はちょうどいい感じ。しかも、洗剤液たまった時点でいったん電源落として、翌朝仕上がりのタイマーかけても、漬け置き洗いから再スタートしてくれるので、これまでの洗濯機と同じ運用が可能です♪
なお、この洗濯機、スマホからも操作できるんですが、スマホからだと、〇時〇分と10分単位で仕上がり時間が予約できるのが何気に便利です。

【洗剤・柔軟剤自動投入】
洗剤と柔軟剤を入れておくと、自動で導入してくれるのですが、粉の洗剤には対応していません。
粉の洗剤はその都度手動用の洗剤ボックスに入れることになります。

柔軟剤の方は、詰め替えボトル1本分が入る位はいるので、こちらは便利です。

【糸くずフィルター】
これまでの洗濯機の糸くずフィルターは、布のようなものがついていましたが、今回のはプラスチックの容器になっています。
糸くずも取り出しやすいし、劣化しなさそうなので、いいですね。

【静か・中が見える】
今までの洗濯機に比べて格段に静かです!
いろんなところに気を配ってこの静音性を達成しているんだろうなぁ。

そして、蓋の透明部分が大きくて、中が見えるのもポイントが大きい(笑)。
中が見えない洗濯機が多い中、水の量はどうかな?とか、ちゃんと洗濯ものが動いてるかな(詰め込みすぎてないかな)など確認できるのは精神衛生上、とてもよろしい♪

【洗いあがり】
使い古してゴワゴワのタオルが、同じ洗剤、同じ柔軟剤、同じふろ水で洗っているのに、何故か柔らかく仕上がる気がする。
そして、汚れたテーブルクロスや、汚れたソファーカバーがすごくきれいに仕上がっている!
日立のビートウオッシュ、新い上りはさすがです!

雑感


前回洗濯機を買ったときはドラム式全盛で縦型は人気が無いようでしたが、最近は縦型の人気も復活しているようで、売り場面積も増え、選択肢も増えているようです。
販売の方に聞くと、最近は縦型の方が出ているとのこと。
ドラム式は値段も高いですしね。

洗濯機と言えば、6~7万円で買えるものかと思ったら、今回買ったのは16万5千円。
出てすぐ?のようだし、指名買いなので文句はないのですが、ドラム式はこの倍くらいのお値段で、驚きました。

乾燥機に入れると服も痛むし、乾燥機に入れられない服も多いから、分け洗うの?とか思うと、縦型って意外とイケてると思うんですよね。

洗濯機が大きくなったので、これまでぎゅうぎゅうで回していた1回分が余裕をもって回るようになり、汚れ落ちも良い気がします。
また、朝2回回していたこともあるのが、1回で済むことも多そうで、すすぎ2回目までふろ水が使えるから節水にもなるかな。

今回の洗濯機も長く使えるといいな。
そして、この間の冷蔵庫を買ったときにも思ったのですが、次に買うときは娘たちは家を出ているから、小さめの洗濯機でよいと想像♪
必要な家電製品の大きさも、家族構成の変遷に寄って変わりますよね。

家電の記録は家族の記録だなぁ。。。

この記事のトラックバックURL

https://kayof521.blog.fc2.com/tb.php/3572-b4c5611e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】